愛犬は大事な息子・娘

5_1b

店舗のモットー

作業場は自然公園の中にあるギャラリー。そして、ここにはマスコット犬でボダーコリーの「ロン」がいます。7歳のまだまだやんちゃな男の子です。
ロンに逢うために子供たち(人も愛犬も)がいっぱい遊びに来ます。その愛犬も「ロンズ」の首輪を付けて、ロンズファミリーになっています。だから、このサイトも「ロンズ」。日本中にファミリーを増やしたいと思ってます。

商品の提案

ここに遊びに来る子供たちと飼い主さんの(こんな首輪があるといいな)という要望を多く取り入れて制作しています。

私たちは、愛犬を単なるペットだという感覚じゃなく、大事な息子・娘と思い、飼い主も愛犬も満足するオンリーワンな首輪を創作します。